PaintShop Pro X8 でフォトレタッチ

かすみの除去

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「ローカルトーンマッピング」を使って、かすんでいる写真をはっきりと見せる方法を解説します。
講師:
02:28

字幕

このレッスンでは霞んでいる写真をはっきりと見せる方法を解説します。ここに、明るい光が差し込んで、白っぽく霞んでいるように見える写真があります。このような写真をヒストグラムで見てみます。パレットをクリックして「ヒストグラム」を選んで開きます。画像を構成する3つの光の色である、赤と緑と青を残して、それ以外のチェックを外します。このグラフの中央よりも少し左側に多くの色のピクセルが集まっていて、中間調から明るい部分のピクセルが不足しているため、階調のコントラストが弱まっています。この階調のコントラストを強調することができるのがローカルトーンマッピングです。これは調整ワークスペースにもありますが、ここでは編集ワークスペースの調整メニューの「明るさとコントラスト」から「ローカルトーンマッピング」を選びます。機能はどちらも同じです。ここで、「画像のプレビュー」にチェックを入れておきます。強度のスライダーを右にドラッグすると、ヒストグラムの山が左右に広がっていき、画像のコントラストも強調されていくのが分かります。ここでは、コントラストがきつくなりすぎない程度に14 に設定をしました。下のブロックサイズは大きくすると細かい部分のコントラストが強調されてしまいますので、画像が荒くならない程度にここでは 12 に設定をしました。 OK をクリックします。パレットから「履歴」を選んで、履歴を表示、非表示をすることで適用前と適用後で、このように霞みが解消されてはっきり見えるようになったことが分かります。以上、霞んでいる写真をはっきりと見せるにはローカルトーンマッピングを活用しましょう。

PaintShop Pro X8 でフォトレタッチ

PaintShop Pro はとても多機能な画像編集ソフトです。写真の整理・修整や合成なども簡単に行うことができます。このコースでは、PaintShop Proでレタッチに関する機能やツールの使い方をワコムのペンタブレットを使いながら解説します。またペンのサイドボタンへの機能割り当てなど便利な使い方も解説しています。

2時間22分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年02月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。