PaintShop Pro X8 でフォトレタッチ

曇り空の写真を青空合成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
曇り空の写真にこのような青空の写真を重ねて、最終的に明るく光り鮮やかな風景写真に仕上げてみましょう。マスクレイヤーも使用した本格的な合成作品です。
講師:
05:52

字幕

このレッスンでは曇り空の写真にこのような、青空の写真を重ねて最終的に、このような明るく鮮やかな風景写真に仕上げてみましょう。ここに、曇り空の風景と青空の写真の2枚を編集ワークスペースに開いています。先に曇り空の写真を開き、空の部分だけを選択していきます。ズームアウトして、作業領域を少し広げた状態で、「領域自動選択」ツールを選びます。このツールは囲んだ領域の輪郭を自動的に検出して、選択範囲を作ってくれる、便利なツールです。「境界をぼかす」を 1 に設定して、空の部分を囲んで地平線の部分まで囲んで選択範囲を作ります。自動的に空が選択されましたが、陸の部分に一部食い込んでいる部分があるのでこれを削除します。自由選択ツールのフリーハンドを選んで、Ctrl キーを押しながら、はみ出した部分をドラッグして囲んで、選択範囲から削除しました。この選択範囲を一時的に保存をしておきます。選択範囲メニューから「選択範囲のロード/保存」を選んで、「アルファチャネルに保存」を選びます。プレビューの白い部分が選択範囲です。確認をしたら保存をクリックします。選択範囲メニューから「選択の解除」を選びます。次に、もう1つの空の写真を選びます。 今度は選択ツールを選んで、選択の種類で「矩形」を選びます。ここで、空の部分を囲んで、選択をします。編集メニューから「コピー」を選んでおきます。もう一方の写真に戻って、今度は編集メニューから「新しいレイヤーとして貼り付け」を選びます。このように、コピーした空の部分がh貼り付けられました。ピックツールを選んで、上にドラッグして下の画像の空の部分に重ねます。重なったところで、選択範囲を呼び込みます。選択範囲メニューから「選択範囲のロード/保存」の「アルファチャネルからロード」を選びます。先程保存した選択範囲を確認したら、ロードをクリックします。選択範囲が再現されましたので、これをマスクにして空の選択範囲に合わせてはめ込みます。レイヤーメニューから新しいマスクレイヤーで「選択範囲を表示」を選びます。山の向こう側に空が表示されました。選択範囲を解除します。これで青空になりましたが、風景は沈んでいてバランスが取れていません。そこで、背景のレイヤーを選択して、明るく鮮やかに調整します。レイヤーメニューの新しい調整レイヤーから「カーブ」を選びます。ここで少しカーブを上に湾曲させて、その上でゆるい S 字型にしてコントラストを強調します。 OK をクリックします。この調整レイヤーはレイヤーをダブルクリックするといつでも再編集ができます。更に、鮮やかさも追加します。新しい調整レイヤーから「自然な彩度」を選びます。「画像のプレビュー」にチェックを入れて、強度を右にドラッグして鮮やかさを強調します。ここでは 60 に設定をしました。OK をクリックします。背景全体が明るく鮮やかになりましたが、山の際の部分が青く染まっていて不自然に見えます。この部分の効果を解消していきます。マテリアルパレットで「白黒に設定」をクリックして、描画色を黒に設定します。自然な彩度の調整レイヤーを選択した状態で、ペイントブラシツールを選びます。Alt キーを押しながら、ブラシで上下にドラッグしてブラシのサイズを調整します。硬さは 50また、「スマートエッジ」のチェックは外しておきます。この状態で山の際の部分をドラッグして、青くなった部分を消していきます。マスクレイヤーやレイヤーの状態をそのまま保ちながら保存するにはPSPIMAGE 形式で保存をしましょう。以上、曇り空の写真に青空の写真を合成して、晴れの日の風景に仕上げる方法でした。

PaintShop Pro X8 でフォトレタッチ

PaintShop Pro はとても多機能な画像編集ソフトです。写真の整理・修整や合成なども簡単に行うことができます。このコースでは、PaintShop Proでレタッチに関する機能やツールの使い方をワコムのペンタブレットを使いながら解説します。またペンのサイドボタンへの機能割り当てなど便利な使い方も解説しています。

2時間22分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年02月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。